企業情報

代表メッセージ

トレンドに左右されない、その地域になくてはならない存在になる。

私の両親は、東京・高尾で「彦酉(ひこどり)」と言う和風居酒屋を営んでいます。
木を基調とした和風の落ち着いた内装、日本酒や焼酎のディスプレイに囲まれながら、旨い魚に舌鼓を打ち、普段から気軽に通える価格設定で、地域の方々に長く愛されるお店。この良さが最近になってようやく分かるようになりました。

そこには、「自分達で考え、決めて、実行し、かかわる人全てに喜んでもらい、そして自分達も喜び、その結果、自分達の心や生活も豊かになる」という、私にとって「あたりまえの姿」が、そこにはありました。

そんな世界を作りたいと思った事が、この会社を立ちあげた一番の動機です。

最初は、大手チェーンの運営委託業として、埼玉県草加市で和風居酒屋(かまどか松原団地店)を創業。その後「居酒屋かまどか行徳店」のフランチャイズオーナーとして営業を行いました。
そして、いつしか、私が慣れ親しんだこの彦酉という道を受け継ぐことが私の使命として捉えるようになり、南行徳の地に「彦酉」を立ち上げました。

目指しているのは、「今までの居酒屋の常識に囚われない、今の時代に合った新しい居酒屋。」

世の中、便利になりました。
物流網の整備や生産者の方々の努力によって、美味しい日本酒や焼酎、それに合う料理が沢山溢れるようになりました。それでも、まだまだ知られていない「旨い!」は沢山あります。ひょっとしたら沢山ありすぎて気付きづらくなっているのかも知れません。

我々は彦酉を通して多くの方々に、「日本酒って、こんなに美味しかったの!?」「居酒屋なのに、どれも本当に料理が旨い!」「プレミアがついた焼酎が、こんな価格でいいの!?」といった、ちょっとした発見や驚きを沢山頂けるよう、日々研鑽を欠かしません。
もちろん、所謂定番の「居酒屋のおつまみ」から見直しを行い、良きものはしっかりと後世に伝え、新しい文化を創造出来るような、ワクワクするお店づくりを行って参ります。

地元・地域で20年、30年と長く愛される「トレンドに左右されない、地域になくてはならないお店」を1店でも多く世の中に提供していきたい所存です。

【代表取締役 坂本昌弘 プロフィール】

1979年生 
陸上自衛隊、レインズインターナショナルを経て、
平成22年に株式会社サンドライブを創業。
かまどか松原団地店の運営を行ったのち、
平成26年、行徳と南行徳に直営店「彦酉」を誕生させる。
食べる事が大好きで、
大好きな食べる事を仕事にしています。