ソムリエ日記No.5|市川市,南行徳,妙典を中心に居酒屋を運営|株式会社サンドライブ

お問い合わせ

求人情報

まんま~じゃ

お知らせ

ソムリエ日記No.5

2022.07.11

こんにちは🌞
134の嶋津です♪

今回はボトルのシルエットを見れば、どのようなタイプのワインなのかある程度分かる説明をさせていただきます。
ボトルはそれぞれの生産地域によって形が異なっています。
例えば、フランスのボルドー地方は肩の張った【錨型】、ブルゴーニュ地方では【なで肩】です。それにはそれぞれ理由があります。ボルドー型にすることでワインが熟成中に生まれる【澱】をとどめておくことができ、ブルゴーニュ型にする理由は、熟成中に何度も澱引きをしたり瓶詰めするときに濾過することが多いからです。
このボルドー、ブルゴーニュ型は世界中で多様されています。
ボトルの形を見て、歴史や背景を知ればおおよその味やタイプをこと知る事ができます。

pagetop